ぎんなん→銀杏(いちょう)の木の実→銀杏=ぎんきょう→Ginkyo→Ginkgo

昨日の、「ぎんなん」の続き。 銀杏(ぎんなん)は、銀杏(いちょう)の木の実。この「いちょう」の学名は Ginkgo biloba です(もちろんラテン語)。 木の実の「ぎんなん」を銀杏と書きますが、この木自体のことも「銀杏」と書きます。 ドイツ語もフランス語も、主な西洋語での表記はすべて 「Ginkgo」ですが、どうも、これは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more