この国の法律家は大丈夫?

考査委員4人が答案練習=7割超で新司法試験対策-全法科大学院を調査・文科省

こんなことをしてまで合格率を上げても、ろくな法律家は育たないのでは?
_______

国の法科大学院の7割を超える54校で新司法試験対策の答案練習が実施され、かかわった指導教員467人のうち4人は、新司法試験で問題作成や採点をする考査委員だったことが5日、文部科学省の調査で分かった。
 新司法試験をめぐっては、考査委員だった慶応義塾大法科大学院の植村栄治元教授(引責辞職)が、学生向け勉強会で実際の出題と重なる論点を説明していたことが判明している。
 植村元教授を除く3校の3人について、法務省は労働法専門の教員が民法を指導するなど出題と無関係の指導だったとして問題ないとしている。このほか、旧司法試験の考査委員も3校4人いたという。
 文科省は5日までに、植村元教授の問題で慶応大に厳重注意した。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック